Kosamota Days

粥川なつ紀オフィシャルブログ
<< ボンボンショコラ GRIOTTE。 | main | メール募集「雨」 >>
国際会議場コンサート終了ヾ(*´▽`*)ノ
0
    いやはやいやはやいやはや。。。。笑。


    終わったドーーーーーーーーーー!!!!


    という開放感に浸っております。笑。


    岐阜市公共ホール財団設立20周年記念式典、
    そして、記念コンサートとして、
    楽市ジャズ楽団・熱帯ジャズ楽団が
    長良川国際会議場でコンサートをしました。

    関係者のみなさんとの打ち合わせスタートは1年前。
    ゲネプロ・本番の2日間を終えたらもう、
    疲れてぽーーーーーーっとしていました。笑。

    ステージの右側半分が楽市ジャズ楽団
    ステージの左側半分が熱帯ジャズ楽団
    マイクの本数もものすごい事になっています。



    この日登場したオリジナルパーカー♪
    メンバーみんながあーでもないこーでもないいいつつ
    作っている様子はとても可愛らしかったです。



    そんなこんなで、まっかっかー♪
    師匠もわたしも、まっかっかー♪
    ペーパーびっくりまっかっかー♪
    おーめーーでーーたーーーい!!!笑。

    万照師匠は靴下まで赤でした。笑。



    楽団立ち上げ当初から8年、
    入れ替わり立ち替わり教えに来てくれている、
    金管講師の先生方とパーカッション荒川Bくん。
    素晴らしい仲間がいてくれて本当に良かった。



    ヘッドドレスはメンテでパワーアップ♪
    次はまたちょっと違うのお願いするんだ♪



    楽市のステージはこの方がいないと回りません。
    舞台監督の古宇田さん。
    いつでも冷静、安定感抜群なかたなので、
    わたしはとても信頼しています。
    時間も大抵サックサク進むので、
    巻き巻きコウタと言われています♪



    一部SNSなどでは呟いていたけれど、
    今回のコンサートはゲネプロに音楽監督不在でした。
    スケジュールは随分と前から分かっていた事で、
    日にちの決定がそこに出たので仕方なく。

    なので、講師である私が責任を持って
    最終リハーサルとサウンドチェックとゲネプロを
    何とか乗り越えなければならなかったんですよね。

    いま目の前にある事実をきちんと理解して、
    当日の流れをシミュレーションしながら、
    決定をしていかなければならないんだけれど、
    それにはコンサート全体を理解していないとダメで、
    責任を感じれば感じる程、判断が鈍るの。笑。
    大きく考えて迷っちゃうんですよね。

    でも考えて迷う事にも疲れてしまったので、笑、
    だから途中からはもう、
    いつもの直感で判断していく事にしました。
    そしたらね、随分と楽に動ける様になった。

    面白いもんですよね。
    こうして経験した事が次の直感に繋がるわけで、
    機会を与えてもらえた事を嬉しく思っています。


    改めて思ったのは、
    メンバーはなんて幸せなんだろう、という事。笑。

    会場打ち合わせにタイムスケジュール作成に
    音響照明打ち合わせにサウンドチェックに
    練習の先生がついていて本番も一緒に乗ってくれて、
    全ての段取りをやってもらって整った状態で、
    一般市民バンドは席に着いてめいっぱい吹く!笑。

    これって相当凄い事だと思うんですよね。笑。
    だから岐阜にしかないんです。
    他のどこの機関もやっていないんですよ。
    うーーーーんと大変だから。笑。

    でもね。

    メンバーのみんなが
    “ああ幸せ!音楽楽しい!みんなでもっとやりたい!”
    って思って、またそう言うヒトが増えていく事が
    この活動の意味であり意義であり、
    結果もそれを求める意外にないと思います。


    わたしに出来る事は、
    みんなが簡単に上手になるコツを伝えること。
    プロになる為の練習は必要ないのです。
    1ヶ月に2回しか吹かなくても上手に吹けるコツ。
    それを伝えるのが私に出来る事。


    nacci



     
    | nacci717 | - | 09:31 | - | - | -
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    このページの先頭へ