Kosamota Days

粥川なつ紀オフィシャルブログ
わたしだけの靴。
0


    靴をオーダーメイド。


    念願です。


    ”自分だけの道”を歩くのに、
    ”自分だけの靴”って素敵だと思うの。

    靴が本当に大好きで一時は50足もあり、
    一体どこへ出掛けるつもりなのだ、と
    自分へ聞きたくなるワタシでしたが、
    持っているだけではモノに対して失礼で
    意味がないなと思うようになり。
    ちゃんと履くようにしたのが何年か前。

    すると、
    ”足が喜ぶ靴”みたいな感覚の靴を
    あまり持っていない事に気付いたの。


    ちょうどその頃、
    わたしが子どもの頃から見ている”父の黒靴”は
    オーダー靴だったという事を知って。
    その”父の黒靴”は
    母が楽しそうに磨いていた印象がとても強くて、
    汚れているのはあまり見た覚えがない。

    それが”自分だけの靴”だったことを知って
    その楽しそうな靴磨きも、
    更にはワタシの靴好きも、
    そう言う事だったのかといたく納得したの。

    ならばと母と二人でお店へでかけると、
    そこがまたとても素敵な空間でね。

    それから1年。

    やっと自分の番が回ってきました。

    型をとり、
    デザインを決め、
    明日は待ちに待った仮靴合わせ。
    なんだかちょっぴり背が伸びた気がする♪

    nacci



     
    | nacci717 | - | 07:00 | - | - | -
    まだまだいけるわよ♪宣言。
    0
      久しぶりによく歩いて、
      久しぶりによく食べて、
      久しぶりによく呑みました。笑。

      1軒目はお寿司屋さん。
      この後こんなに長くなるなんて思わなくて
      記録写真を撮らなかったんだな。笑。

      2軒目からは”今日は何軒行けるのか!?”
      と懐かしい感じで盛り上がってしまって。笑。
      案外まだ行けることが分かってしまったので、笑。
      今日は”なっちもまだまだ行けるわよ!”宣言。笑。

      ここの餃子が好きでね。夜来香。



      3軒目も餃子づいてたこの日。
      下積み!?時代によくいった餃子チェーン店は、
      この日もたばこ煙モーモーでね。
      この一皿でその頃にも卒業!だったなあ♪



      4軒目は牛タン屋やんへ♪
      厚切りでちゃんと南蛮味噌もついてた♪
      宮城の空港近くのいつものあのお店、
      は〜〜行きたいなあ♪



      5軒目は大好きなワインのお店へ。
      裏路地の地下にあってね。
      賑やかすぎたことは一度もないので安心していける。
      ワインやチーズを選んでもらって、しっぽり。



      6軒目の最後で中華料理。笑。
      本当は錦の塩ラーメン屋さんを目指したんだけど、
      既にどこへも歩くのが面倒になっていて。笑。



      ビールの写真にワインの写真に、
      お料理の写真もまだ他にもあるんだけれど、
      二日酔いも胃もたれもしませんでした♪

      ビバ!!!前祝いの6軒ハシゴ!!!

      あしたはいよいよ晦日だ〜♪

      nacci



       
      | nacci717 | - | 07:00 | - | - | -
      webリニューアルの打ち合わせ。
      0
        7月17日でちょうど10年を迎える
        粥川なつ紀コサモタプロジェクトです。

        ”ひとり文化祭”からスタートして、
        たくさんのヒトにいろんな形で、
        ”粥川なつ紀”を作ってもらってきました。

        このサイトもそう。
        そして、
        この度7月17日にリニューアルします^^♪



        1月にリリースした「ライフ」の
        特設ページを作ってくれたデザイナーさんが
        次のウェブサイトを手がけてくれています。

        すでにほぼ出来上がっていて、
        先日はそのシステムの授業でした。笑。
        自分で更新するところを覚えないとだからね。



        宿題ももらって帰って来たので、
        せっせとやらねば。

        大晦日はもうそこまで来てる!

        nacci



         
        | nacci717 | - | 07:00 | - | - | -
        彼女と、彼女と、わたし、の夢。
        0
          彼女と、彼女と、わたし。

          バンクーバー在住の彼女とわたしは20年前からのともだち。
          香港経由蘇州在住の彼女とわたしは15年前からのともだち。

          そんな彼女と彼女とわたしが、
          偶然にも日本で会える事になってね。
          せっかくなので和食でほっこりしようと集まりました♪



          同い年のおんな3人。
          ひとりはまだ0歳の息子ちゃんも一緒。
          おとなしくスヤスヤしていてくれたので、
          いろんなお話が出来ました。


          「抜群の安定感の3人」

          ひとりの彼女がいいました。
          確かに。大きく頷くふたりです。

          が、ここで判明した驚愕の事実。

          「でも、実際こうして会うのは3回目だよね」と。

          お互い距離があるのは自覚していたものの、
          ”香港のともだちが”と話していた彼女が
          まさかこうして会うのが3回目だなんて!!!!

          しかも、もっと驚いたのが、
          カナダ彼女と香港彼女は、
          わたしとカナダ彼女がふたりで
          香港へ遊びにいった時がはじめまして、で、
          そしてこの日本で会うのが2回目!!!!!

          え〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
          めっちゃと”もだち風”やん!!!!!!笑。

          いやいや。それが違うのです。

          回数会っていれば仲良しかといえば、
          大人になればなるほどそんなことは必要なく、
          むしろ回数会わないと仲良くなれない相手とは
          永遠に仲良くならないのが大人だったりして、
          それは、
          そんなにわざわざ会う程の時間も機会もなく、
          敢えてそこに時間を作る努力をするよりも
          既に築いかれている気のおけない相手のが優先される、
          そんなところかなと思います。

          単に新しい環境が恐いとか億劫とか、
          そんな大人ならではの面倒さを回避するという
          自己防衛本能なのかもしれないけれど。笑。

          この「抜群の安定感の3人」
          変に無理せず気心が分かりあえ、
          遠距離だからこそいつも何かと気にかけており、
          長く会っていなくてもさして時間を感じない、
          会えば時間がいとも簡単に過ぎていくという間柄、
          それがココのお友達だと思うんですよね。

          あとは、ふたりともとても魅力的なの。
          自分をしっかり持っていて、
          自分で選んだ道を自分の足でずんずん進んでいく、
          ”変化を恐れないふたり”はとっても格好いいのです。


          有閑マダムのランチの2次会は、
          お決まりのおしゃべりティータイム。

          例に漏れずわれらも向かうは「糖朝」。
          有名マンゴープリンかと思いきや、
          この女子たちをあなどるなかれ。笑。
          一番搾りをみつけてニンマリですわ。笑。



          「死ぬまでに10回会えるかしら♪」
          「次会うのはどこの国だろう♪」
          「その時何してるかなあ♪」

          そんな、ある意味”夢”をたくさん話し、
          笑顔で手を振り岐路につきました。

          自分は特別であって特別でない。
          みんなそれぞれの特別な人生だから、
          だから自分一人が特別な訳ではない。
          でも、その自分だけの特別な人生を、
          自分の為に作ってあげられるのは自分だけ、
          彼女たちを見ていて改めてそう思います。

          次の「カンパイ」に向けて、
          おんな粥川、日々進化したいと思います。

          あ!
          次の脱皮まであと1週間!!!!
          コサモタプロジェクトはいま、
          年の瀬の大忙しな時期です!!!!

          nacci




           
          | nacci717 | - | 07:25 | - | - | -
          自家製とうがらし酢。
          0


            タイ料理がとても好きですが、
            でも辛いのがとても苦手です。

            グリーンカレーもとても好きなのですが、
            ほとんどは辛すぎて一口で涙の挫折。

            沖縄そばもとても好きで、
            沖縄そばといえば必ずどこにでも置いてある
            島唐辛子を泡盛に漬けたコーレーグスの風味が
            何とも言えず色々と使っていたんだけれど、
            如何せんどれもちょっぴりですごく辛い。笑。

            ならばと自家製です。

            んまいんだ、これが。
            岐阜の暑い夏もこれで乗り切れる。
            たぶんみんながびっくりするくらい、
            ほんのちょっとしか使わないけど。笑。

            nacci

             
            | nacci717 | - | 07:05 | - | - | -
            宮崎のごちそう♪
            0


              あ〜〜〜♪♪♪

              今年もこの時期がやって来た♪♪♪

              宮崎の完熟マンゴー♪♪♪



              このマンゴーを見るとね
              一年頑張ったな〜って思うのです。
              そして浮かぶ素敵な顔、顔、顔があってね♪
              みんな元気かな〜って思うんです^^。
              doryuさんいつもありがとう!!

              あ〜〜〜早く夏の予定を決めなくちゃ!

              nacci

               
              | nacci717 | - | 14:04 | - | - | -
              裏山さんぽ。
              0
                この時期は裏山さんぽも道を選ぶ。
                ほとんど日に当たる事なく山頂まで。



                相棒はお気に入りのKEEN。



                水の流れがわりとあるので、
                空気はひんやり、虫もさほどいなくて快適。



                山に入るとすぐに良い香りにつつまれて。
                ジャスミン??
                こんなところにジャスミンが咲いているの?と
                香りをたどってうろうろすると、ありました。

                テイカカズラ(定家葛)



                とても魅惑的な香りです。

                式子内親王を愛した藤原定家が死後も彼女を忘れられず、
                ついには定家葛になってお墓に巻き付いた、
                というのが名前の由来なのだそう。


                この香りに包まれて
                藤原定家の愛に思いを馳せるとき
                何とも言えない切なさでいっぱいになります。


                15世紀半ばから語り伝えられてきたという
                定家葛の墓とされる五輪塔と石仏群が
                現般舟院陵の辺りにあるとのこと。
                京都の千本今出川か。
                涼しくなったらそぞろ歩きに行ってみようかな。


                明日はたなばた。



                nacci


                 
                | nacci717 | - | 07:24 | - | - | -
                レッドグローブのコンポート。
                0


                  レッドグローブ。

                  海外のぶどうは、
                  たいてい皮ごとパクリ仕様なんだそう。
                  でも慣れてないので湯むきして、
                  スパイスコンポート。

                  大好きなカルダモンとクローブ。

                  nacci


                   
                  | nacci717 | - | 07:01 | - | - | -
                  テナーのお仕事。
                  0
                    録音などでは吹いてきましたが、
                    未だかつて人前でテナーサックスを吹いた事は
                    ないと思います。笑。

                    やん事なき方々からの特別なお話があり、
                    ここにきてやっと重い腰をあげた、
                    いや、重い楽器を持ち上げたわたしです。



                    だって!
                    首が重いんだもん、ホントに!!
                    持ち歩くのも重いんだもの、ホントに。

                    多分それは背が小さいから。

                    大男ならちょっと持ち上げれば済むところも
                    よいしょと高く持ち上げなければならず、
                    しかも、小柄なら尚更力が必要。
                    演奏旅は移動が仕事です。


                    そんな私ではありますが、
                    テナーも吹いてるのはとても楽しいのです。
                    テナーの音をアルトでも出したいというのが
                    私の中にはずっとあるのです。
                    なので、私のアルトの音をきいたヒトに、
                    ”これはテナー?”と聞かれることが時々あります。
                    そんな時はとても嬉しいのです♪

                    アルトらしい音色とか、
                    アルトらしいフレーズとか、
                    ジャズ好きらしいアプローチとか、
                    大半がこうあるべきだという様な、
                    今あるものにはあまり興味がなくて、
                    そんな私でも吹いているのはとても楽しくて
                    それを聞いて好きだと言ってくれるヒトがいる。

                    なんて幸せな事なんだろうと思います。


                    nacci


                     
                    | nacci717 | - | 07:22 | - | - | -
                    カン星人。
                    0
                      師匠はカレー星人。

                      毎日の様にアップされる旨そうなカレー写真。
                      美味しい物好きの私としては、
                      熱いカレー講義をふむふむと聞いているうちに
                      1つ2つとスパイスが増えていき、
                      お昼ごはんにスパイスカレーを作る様になりました。

                      ただ、如何せん私はカン星人。
                      毎回違うのです。
                      飽きのこない美味しさなのです。笑。
                      みんなちがって、みんないい♪
                      明日は明日の風が吹く♪



                      それにしても、ごはんってすごい。

                      大抵のヒトが1日3回程ごはんのことを考えて、
                      みんなそれぞれ食べたいものが違って
                      美味しいと感じるものが違うだなんて。


                      nacci


                       
                      | nacci717 | - | 07:14 | - | - | -
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      このページの先頭へ